ビジネスに生かす禅的な思考を体得する。禅と経営にブリッジをかけた21世紀の禅。

『横着心』

人の心は庭みたいなものです。
知的に耕す場合も、野放しになる場合もあります。
そこに価値ある種を蒔かなければ、いずれ無益な雑草が生えてきます。

私は5時起きを提唱しています。
朝の時間は一日のうちで最も自分の時間を確保できるプライムタイムです。
また、睡眠によって脳の整理が整い、パソコンで言えば、メモリが空の状態にあり、夜の何倍ものスピードで情報処理してくれる状態です。
夜の時間を当てにしていると、ともすると課題を先送りする言い訳にしてしまいます。
そこに急用が割り込んでくると、結局、未消化のタスクを積み残してしまうことになります。

朝のスタートダッシュを大切にし、毎日、横着心を払いのけることです。
自分の心の庭を磨くことで、人格、環境、運命の素晴らしい花が開花します。

全ての人に与えられている時間は、量的には平等、質的には不平等です。
自分の心を上手くコントロールし、限られた24時間を有効に活用しましょう。







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━