ビジネスに生かす禅的な思考を体得する。禅と経営にブリッジをかけた21世紀の禅。

『サービス業』

成熟市場では、一般的な“サービス業”だけではなく、製造業も使う側の都合などを考える必要があります。

ただ造るというのではなく、サービス業の考えが必要になっています。

お客様の生活シーンをイメージし、自社の商品価値を高めることです。

毎日、紙一重の工夫が大切です。

サービス業的に真心をもって誠意を尽くすことが、輝く会社創り商品創りのポイントになります。
 
 
経営コンサルタント 飯塚保人