To learn the Zen thinking to business. Zen and Zen called the bridge to the 21st century.

『朝が勝負』


私は5時起きを 勧めています。 成功している人の 共通項は早起きです。 朝の生活習慣を改めれば、 仕事の成果が 何倍にも高まります。 朝の一番忙しい時間を コントロールすることが、 最も大切なことです。 時間とは、 量的に平等だが、 質的には不平等です。 朝の生活習慣を 改善することが、 心身の健康の バロメーターになります。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

"Smokes"


今できることを 先送りしていませんか。 先送りする人は、 結局それが許される 環境にいるからです。 「あとでも大丈夫」 「いまやらなくても何とかなる」 という習慣が 身に付いているからです。 ポイントは即行です。 テキパキ仕事をすることです。 仕事は忙しい人に 頼めといいますが、 忙しい人はすべてに テキパキしています。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

"Emotions"


嬉しいときに喜ぶ。 悲しいときに涙する。 こんな単純なことが できなくなっています。 喜怒哀楽のできる人は、 物事と一体になれる人です。 傍観者的に 常に相対で考えていると、 しらけて喜怒哀楽の 表現ができません。 自分を忘れ本気になると、 素晴らしい世界が見えます。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

KOKORO research


ビジネスは 学ぶ姿勢が大切です。 仕事をする場合 独り善がりに陥らず、 素直に先輩なり本から 学ぶことが大切です。 しかし 多くの人は自分の 未熟な経験で 判断しようとします。 その結果、 時間ばかりかかり、 あまり良い成果がでません。 剣道でも 野原で棒を勝手に 振り回していても上達しません。 ポイントは、 1.良い師につくこと。 2.良い練習方法ですること。 3.練習量をめちゃめちゃ増やすこと。 です。 ビジネスも同様です。     経営コンサルタント 飯塚保人   Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

"Human resources development is wave'


人材育成は 百人百通りです。 人間は、 自分が思った波動を 相手に与えます。 あなたが あまりよくない部下だと 思っていると、 その通りの波動を 相手に与えています。 結果、部下は育ちません。 要は、 私たちが思った 通りになります。 毎日自分の部下一人ずつ 信念をもって 「良くなった、良くなった」と 念ずることです。 念ずることによって、 部下の良いところが見え、 管理者として部下を 指導できるようになります。     経営コンサルタント 飯塚保人   Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

"Shine"


あなたは輝いていますか。 多くの人は自分を 輝かそうと思っていません。 なんとなく生きている人は 輝いてきません。 輝く人は目的に向かって 「挑戦し」「前進し」「夢中に」 なっている人です。 また輝いている人は、 「いま・ここ」を真剣に 生きている人です。 私たちの思考は現実化します。 物事を前向きにとらえ、 輝く人生にしましょう。     経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

"Network"


21世紀は、 ハード+ソフト+サービスの 時代です。 我々は、ややもすると 自分の都合ばかり お客様に押しつける 傾向があります。 よく、人脈が大切だと 言われますが、 人脈とは、例えば網の目、 ちょうどお餅を焼くような 網の目を想像すると 良いと思います。 網は変化しないようですが、 絶えず錆びたり、劣化しています。 人脈も、放っておけば 意思が通じなくなり、 疎遠になっていきます。 また、網の目一つだけを 切り離しても、 ネットワークにはなりません。     経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

"Daily actions"


人を 動かしたいと思うとき、 「言葉」にだけ頼って いてはまだだめです。 子供は親の背中を 見て育つのです。 言葉以上に影響力が あるのは日頃の行動です。 相手はあなたの 言葉ではなく、 あなたの行動を 見ているのです。 ポイントは言行一致です。 自分の行い以上のことを 相手に求めても、 何も説得力がなく 意味がありません。     経営コンサルタント 飯塚保人   Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

"Mind and body"


身心は一如です。 元気のないときは 上を向いて 大またで歩くことです。 背筋を伸ばし 笑顔・大声を出すと 元気になります。 いやなこと、感覚の刺激、 衝動を受けた時は 肛門を締め、 同時に、 肩の力を抜いて、 下腹部に力を充実させて 呼吸を長く吐くことです。 体使いは心使いの キーボードになります。     経営コンサルタント 飯塚保人   Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

"Sense of mission"


経営者または企業に とって大切なことは、 使命感(ミッション)です。 社会、市場が求める ニーズをしっかりと掴み、 「我々の事業は何か」 「我々の顧客は誰か」を 問い続けることで 使命感(ミッション)が 生まれます。 誰にでもその人なりの ミッションがあります。 早く自分のミッションを 明確にしてお役に立つことです。     経営コンサルタント 飯塚保人   Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all