To learn the Zen thinking to business. Zen and Zen called the bridge to the 21st century.

"Words"


何気なく使っている 言葉を注意しましょう。 消極的な言葉は 使わないことです。 人生、本当に悪いことは 起こらないものです。 前向きに感謝し、 愚痴を言わないことです。 また、こんな言葉を 使うのをやめましょう。 「困った」 「弱った」 「情けない」 「悲しい」 「腹が立つ」 「助けてくれ」・・・ 消極的な言葉は 絶対に口にしない習慣を 身に付けることです。 いつのまにか エネルギーレベルが上がります。     経営コンサルタント 飯塚保人   Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

"Believe"


私の仕事は ビジネスコンサルタントです。 他の人より説得力が あると思います。 たとえば 「仕事の話」 「坐禅の話」 「早起きの話」なども 良く聞いていただき 実践してもらいます。 なぜ夢中で話すことが できるかというと、 自分が心底から 信じているからです。 信じて 自らが実践していることは ビシビシ相手にも伝わります。     経営コンサルタント 飯塚保人   Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

[AC button]


常にAC(オールクリア) ボタンを押して、 謙虚な気持ちで 事に当たることです。 今あらゆる世界で 「構造大変革」が 起こっています。 政治、経済、経営、 すべての世界で 根本的構造変革が 起きています。 このような環境下では、 今までの延長上の経験は 役に立たないと考えるべきです。 「今まで何とかなった、 だからこれからも何とかなる」 という曖昧な考え方では 通用しません。 激変する時代環境への 対応を誤る企業は、 間違いなく淘汰されます。     経営コンサルタント 飯塚保人   Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

"Ahead of the curve'


事業は、 永久に存在しなければ ならないという 至上命令を背負っています。 時代は恐ろしいスピードで 進んでいます。 時代の変化が激しい中で、 経営戦略は常に先手を とることによって、 大きな効果が発揮されます。 先手をとることで、 競合会社が なかなか気付かない、 また、気付いても すぐに反撃することが 難しい分野を攻めることです。 先手をとれる企業は、 長期的には大きく 成長するでしょう。     経営コンサルタント 飯塚保人   Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

"Speed"


早く仕事を することは、 重要なことです。 早くするとは、 納期が短いことです。 ポイントは、 1. スピードの差は、 やる気の差です。 2. 「早くやる」と、 集中力が高まります。 3. 相手の心の 納期を満たす。 4. 成功している人は、 とても仕事の スピードが速い。 5. ビジネスにおいて 早い決断が必要です。 6. 仕事とは 時間との戦いです。     経営コンサルタン 飯塚保人   Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

"Accept"


人生には嘆いても、 どうにもならない ことがあります。 景気の動き、 今日の天候、 身内の死など 色々あります。 そんな時 どうしてこんな目に 遭うのかと 嘆いていても どうにもなりません。 拒絶するのではなく 受け入れることです。 受け入れる ことによって 必ず道が開けます。 逃げてはだめです。 勇気を持って 受け入れることで 知恵が生まれ、 新しい世界が 生まれます。     経営コンサルタント 飯塚保人   Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

"Strong heart"


人間は心の力が 弱くなった時、 消極的なものに 引き付けられます。 例えば 「できません」 「うまくいきません」 「駄目だ」とかの 言葉を使わないことです。 永い人生の一部分の 出来事で悩んだり しないことです。 また病気であっても、 心まで病気に ならないことです。 他人との約束を 破ることよりも、 自分自身との約束を 破らないことです。 今日も心を強く 絶対積極でいきましょう。     経営コンサルタント 飯塚保人   Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

"如shi (kouunnryuusui)"


雲はなんの こだわりもなく 空を漂い、 水は一か所に とどまることが ありません。 我々も総ての 執着を捨て漂う雲、 流れる水のように 生きられれば 素晴らしいことです。 禅の修業僧を 行雲流水からとって 雲水といいます。 たまには ぽっかり浮かんだ 雲を見て 総てを忘れて みましょう。 新しい自分に 出逢うでしょう。     経営コンサルタント 飯塚保人   Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

'Work and hobbies'


仕事とは世の中、 顧客の為に なることをして 報酬を得ることです。 自分の為に することは趣味です。 経験が浅く 仕事の筋肉が できていない時代は、 顧客のお役に 立てないので 報酬も少なく、 仕事も楽しく ありません。 役に立ってくると 仕事が趣味みたいに 楽しくなり、 自分も成長し 報酬も増えます。 今の仕事が楽しく 趣味になれば 素晴らしいことです。     経営コンサルタント 飯塚保人   Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

'Time'


ビジネスの中で 最も大切なのは 時間管理です。 「時間とは 量的に平等で 質的に不平等 である」 例えば 早朝の時間の活用は 夜の時間の4倍の 効果があります。 成長する人は 時間を有効に 使うために 工夫している人です。 また、 スケジュールには 自分だけで やることと 複数でやる仕事の 時間があります。 まず、 自分の時間を ブロックする ことです。 思考計画・ 準備計画・ 行動計画も大事です。     経営コンサルタント 飯塚保人   Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all