To learn the Zen thinking business opportunity
Zen and Zen on bridge management in 21st century

2018年June

"Smokes"


今できることを 先送りしていませんか。 先送りする人は、 結局それが許される 環境にいるからです。 「あとでも大丈夫」 「いまやらなくても何とかなる」 という習慣が 身に付いているからです。 ポイントは即行です。 テキパキ仕事をすることです。 仕事は忙しい人に 頼めといいますが、 忙しい人はすべてに テキパキしています。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Show All

"Emotions"


嬉しいときに喜ぶ。 悲しいときに涙する。 こんな単純なことが できなくなっています。 喜怒哀楽のできる人は、 物事と一体になれる人です。 傍観者的に 常に相対で考えていると、 しらけて喜怒哀楽の 表現ができません。 自分を忘れ本気になると、 素晴らしい世界が見えます。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Show All

"As long as the physical stock '


自分とは何だろう。 自分の代わりもいない、 在庫があって 取り替えるわけにいかない。 自分は自分で 現物限り在庫なしです。 生まれてくる時期も 自分では決められません。 また死ぬ時も 自分では決められません。 自分で決められるのは 今の自分です。 二度とない人生を、 自由・自在に生きましょう。 悩んだり、 くよくよしても もったいないです。 現物限り在庫なしの自分を 明るく、楽しく、元気よく、 生かすことです。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Show All

"Progressive step"


トヨタは日々改善を 経営の課題にしています。 個人でも同様で、 昨日の自分と比較して、 日々改善がなされて いなければいけません。 ややもすると 毎日の仕事に流され、 トレンドになってしまいます。 朝目が覚めたら 1. 感謝することです。 今日は何に感謝するか 自分に質問をすることです。 2. 今日も素晴らしい仕事をし、 誰に感動を与えるか 考えることです。 毎朝のこんなことが マンネリ化を防ぎ、 毎日進一歩が実践できます。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Show All

"Modeling"


経営ではカンニングOKです。 他社の成功事例があれば、 躊躇しないで自社の経営に 導入すればいいのです。 うまくいっているところと、 自社との差は 何かを明確にすることです。 完全に導入できれば、 それを壊して、 更に改善をし 自社のものにすることです。 昔から学ぶ姿勢に 守・破・離があります。 守・破・離の連続で 強い企業体質を創りましょう。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Show All

"Habit"


成功している人は 良い習慣を身に付けています。 習慣は第二の天性です。 例えば歯を磨くことは、 何も考えずに実践しています。 これは子供の頃から 習慣になっているからです。 習慣化のポイントは、 1.見える化です。 習慣にしたいことを 常に見えるようにすることです。 早起きでも、 体重を減らすでも、 見えるようにすることです。 2.即行動すること、 見える化で やるべきことが明確になれば、 すぐ行動をすることです。 3.愚直に継続すること、 三日坊主でも 100回続ければよいのです。 人生に勝つ習慣、 幸せになる習慣を 身に付けましょう。     経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Show All

"Simplification"


仕事とは、 「複雑なことを単純に」 「単純なことを深く」 「深いことを楽しく」 するものです。 リーダーの仕事は 目標を明確にして 単純化することです。 自然の法則、 真理とは実に単純、 明快です。 単一目標を、 愚直に徹底的に 粘り強く実践することです。 やがて企業文化になります。 常に勝ち続ける 企業文化を創りましょう。 経営コンサルタント 飯塚保人   Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Show All

"Not make the limit'


自分の力なり、能力なりに 限界を決めて しまってはいけません。 「自分はこんなものだ」 「ここまでの力さ」 この種の言葉を吐く人がいます。 「誰がそんなことを決めたんだ。 そんなことを決める 権利は誰にもない」のです。 無限であるはずの可能性に 自ら限界を持ち込むことは、 独り善がりの なにものでもありません。 そしてビジネスにおいて この独り善がりほど 始末におえない ものはないのです。     経営コンサルタント 飯塚保人   Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Show All

"Fish"


商売の原点は 魚屋から学ぶことが出来ます。 朝仕入れたものを 夜までに売り切ることです。 また、給料日の後は 少し高い魚が売れ、 地域によっても 仕入れる魚の質が違います。 今日の仕入れが 10万円とすると、 売り上げが10万までは 明日の仕入れで、 それ以上の 売り上げが利益です。 会社経営の本質は ごくシンプルなものです。 経営とは 複雑なことを簡単にし、 簡単なことを深く考え、 楽しくやることです。 昨今のような スピード時代には、 在庫は魚と同じように 腐るという考え方が必要です。     経営コンサルタント 飯塚保人   Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Show All

KOKORO research


ビジネスは 学ぶ姿勢が大切です。 仕事をする場合 独り善がりに陥らず、 素直に先輩なり本から 学ぶことが大切です。 しかし 多くの人は自分の 未熟な経験で 判断しようとします。 その結果、 時間ばかりかかり、 あまり良い成果がでません。 剣道でも 野原で棒を勝手に 振り回していても上達しません。 ポイントは、 1.良い師につくこと。 2.良い練習方法ですること。 3.練習量をめちゃめちゃ増やすこと。 です。 ビジネスも同様です。     経営コンサルタント 飯塚保人   Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Show All
12