ビジネスに生かす禅的な思考を体得する
 禅と経営にブリッジをかけた21世紀の禅

『改善』

改善とは、現実の制約の範囲で
できることを工夫することです。

改善では、すぐできること、
”とりあえず”が
重要な発想になります。

効果は小さくても、
”とりあえず、これならできる”
という工夫が大事です。

小さなことでも知恵を出し、
着眼大局で着手小局を
実践することです。

最初からベストの
解決策にとらわれず、
着手可能なべターの
改善を積み重ねていくことです。

また、改善にはお金を
かけないことです。


経営コンサルタント
飯塚保人


深呼吸
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj