To learn the Zen thinking business opportunity
Zen and Zen on bridge management in 21st century

2018年August

"Attached"


毎日、何回も 「ついている」 「ついている」 と言うことです。 我々の人生は、 心一つの置きどころです。 どう考えるか、 どう思うかで その人の人生が変わります。 例えば、 運の悪くなる言葉、行為 1.脅かす 2.いじめる 3.心配させる 4.差別する 5.責める 6.強制する 7.こだわる 8.自慢する 9.いじめる 10.批判する をしないことです。 人間の心の思い方、 考え方で人生を良くも、 悪くもします。 逆に運の良くなる言葉 1.ついている 2.感謝します 3.出来ます 4.ありがとう 5.許します を多く使うことです。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

"Done done"


To Doリストに 一日の自分の仕事を書き、 決めた時間内に やり終えることです。 仕事がグズな人の特徴は、 朝のスタートが悪い人です。 朝のあわただしい時間を 制覇することは、 一日を制覇することです。 私は朝の5時起きを すすめています。 朝のバタバタする コトをやめれば 「先送りの癖」 「行き当たりで慌てる癖」 が解決されます。 一日の仕事の やりじまいが出来ます。 一日は24時間誰にも 平等に時間があります。 しかし質的には不平等です。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

"Better."


改善とは、現実の制約の範囲で できることを工夫することです。 改善では、すぐできること、 ”とりあえず”が 重要な発想になります。 効果は小さくても、 ”とりあえず、これならできる” という工夫が大事です。 小さなことでも知恵を出し、 着眼大局で着手小局を 実践することです。 最初からベストの 解決策にとらわれず、 着手可能なべターの 改善を積み重ねていくことです。 また、改善にはお金を かけないことです。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

"Aggressive management"


従来の経営を抜本的に 見直すことは大切なことですが、 大半がこれまで、人員の削減、 営業所の撤廃等、消極的手段を 多く取ってきました。 これだけでは 経営は行き詰まります。 昔から、 撤退するときは敵軍の3倍の 兵力が必要だと言われています。 攻守を考えると、 守る側は攻める側の 3分の1の力しか発揮できません。 逃げる場合は、 攻める側の10分の1の力に なってしまいます。 これからは積極的な 攻めの経営が必要です。 新商品開発、 サービス力強化、 品質強化等、 自社の優位特性を軸にして、 攻めの経営をしましょう。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

"First act"


人間関係でも 考えすぎると上手くいきません。 落ち込んでいる人が いるとします。 今声をかけるべきか、 何を言えばよいのか、 と悩んで何もしない人がいます。 何もしなければ 相手との関係は発展しません。 思いというものは、 行動に移して初めて 相手に伝わるものです。 今日も出来るコトから 行動しましょう。 まず行動する 体質を創りましょう。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

Planning and time


●計画の立て方 何を為すべきかを 考えるのが戦略的計画 どういう方法でやるかを 考えるのが戦術的計画 如何にうまくやるかを 考えるのが戦闘的計画 ●時間管理法 段取り八分、 準備のための準備を大切にする 何の為に・何を・何時までに、 をまず確かめる 時間で管理せず、 時間を管理する 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

"Allow"


禅的思想からは、 心とは一物もないのが 本来の面目です。 心とは無の状態です。 しかし 一般的には感情に 染まった心で判断し、 悲しんだり、怒ったりします。 一軒の家でも、 一般には「家庭」と見るか、 大工さんは 窓や壁の集合体と見るか、 泥棒が見れば人の気配を 気にするでしょう。 嫁、姑の不仲も 嫁が何をしたとか、 姑が何をしたとか、 過去の記憶を憎んでいるのです。 まず許すことです。 本来の心に近くなります。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

"Clearly the priority'


もっと良い 選択肢はないだろうか と悩んでいる人が多い。 それは優先順位が 不明確だからです。 なぜ優先順位が 不明確なのか? それは あるべき姿・目的が 不明確なのです。 例えば 結婚問題でも ほかにもっと いい人がいるのでは、 今の相手より、 もっとお金がある人 など考えたりします。 仕事の問題でも同様です。 少しでも迷ったら やめることです。 そして 「自分のあるべき姿」から もう一度、 思考し直しましょう。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

"Better days"


「仕事のやり方」を 変えることを改善といいます。 しかも、 その変更は1回だけでなく、 日常的・継続的に 積み重ねるもので なければいけません。 「状況の変化」に 対応した仕事を 改善することです。 指示されたことを、 指示されたようにできる社員 だけではいけません。 自分の仕事のやり方を 常に見直し、 より良い方法に変更、 つまり、 仕事の改善ができる社員 が求められています。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

"Full burn"


咲いている花を見て、 ああ美しいなと思うだろう。 しかしその美しい花は、 自分の全生命を燃やし、 一所懸命に花を 咲かせているのです。 美しい姿は自分の生命を 完全燃焼しなければ 創りだせない。 仕事もそうです。 大きい仕事、 小さい仕事、 難しい仕事、 簡単な仕事、 そんなことを 比べる必要はありません。 いま、目の前の仕事に 完全燃焼でぶつかることです。 そんな姿が 美しく輝いて見えます。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示
12