ビジネスに生かす禅的な思考を体得する
 禅と経営にブリッジをかけた21世紀の禅

若い部下に対して
教育・指導をしていく上で
もっとも大切なことは
“最初が肝心”ということです。

社会人となり
会社に勤めることは、
これから40年以上にわたる
仕事人生を、
自分で責任を持って
成長しながら生きていく
ということです。

社会人とは
このことを自覚し、
真剣に働く気構えを持つ人です。

積極的に仕事に取り組み、
仕事の筋肉を鍛えることです。


経営コンサルタント
飯塚保人


教育
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj