ビジネスに生かす禅的な思考を体得する
 禅と経営にブリッジをかけた21世紀の禅

2018年November

『報告』


ビジネスで最も大切なことは、 報告・確認・再確認です。 報告とは、 意思決定のための判断材料の提供 です。 失敗の報告では、 事実をストレートに 述べることが大切です。 自分のミスや失敗の場合、 自分自身の責任を 軽くしたいという 気持ちがどうしても 働くために、 事実を曲げて 報告してしまいます。 しかし、 それではかえって 事態は悪くなるものです。 報告とは 常に事実を精確に・正確に、 報告することです。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

『姿勢を正す』


体使いと心遣いは一つです。 心と体を 分けることはできません。 腰の骨を伸ばすと 心が落ち着きます。 まず態度から鍛えることです。 次に言葉使いです。 絶対にマイナスの言葉は 使わないことです。 マイナスの言葉は エネルギーが落ち、 自分を駄目にします。 最後に自分の人生の目標です。 どういう目標を 持つかで人生が変わります。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

『伸びる三要素』


伸びる三要素は、 1.明るさ 2.素直さ 3.行動力です。 目標を高く持って その達成の為に 創意工夫する人です。 目標を達成するには、 目標との差に対して、 自分の能力を伸ばして いけばいいのです。 また、成長する人・・・ 叱られたら、 素直に受け止める。 成長しない人は、 自分を正当化する人です。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

『自主性』


ビジネスで 最も大切なのは自主性です。 給料をもらって 働くという発想ではなく、 働いて報酬を得るという 発想が大切です。 このことが作業から仕事へ、 動きから働きにと 仕事の質的変化をもたらします。 毎日、To Doリストを書き、 自分の仕事を創造し、 自分の一日を マネージメントしましょう。 人間は意思を入れることで 何百倍もの力が発揮できます。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

坐禅会の日程更新しました


毎月1回開催している坐禅会の日程を更新しました。 2019年12月まで掲載しています。 ⇒https://keiei-zen.com/73054/event/ 坐禅は、頭でしっていても意味がありません。 実際に体験することが大切です。 経営者、個人事業主、社員、派遣社員など さまざまな立場の方が参加しています。 勇気をもって一度参加してください。 不明点などはお気軽にお問合せください。 お待ちしております。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

『イメージ』


何か新しいことに 挑戦するとき、 出来上がったイメージを 持つことが大切です。 アウトプットのイメージを 鮮明に描くことです。 イメージは、 出来上がると それを実現しようという力が 働きます。 更に進めると、 実現しようという 波動が出ます。 その波動に対して 協力者が出てきて、 波動が増幅されます。 イメージ力は 意思力の二乗です。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

『優位特性』


会社でも、個人でも、 自分の得意分野が必ずあります。 会社経営の場合、 会社が継続できるのは 優位特性があるからです。 顧客から見て 他社に競り勝つ 優位特性を伸ばすことです。 優位特性が ハッキリしない会社は、 意識的に優位特性を 創り育成することです。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

『梯子(はしご)』


よく仕事の梯子を 外されたら不安になる という言葉を聞きます。 かつて私も そう考えたことがあります。 それは自分の心に 逃げがあることです。 過去は過ぎ去りました、 あるのは 「いま・ここ」だけです。 もどる梯子は もともとないのです。 さあ勇気を持って、 今の仕事に 全力投球しましょう。 必ず道は開かれます。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

『結果』


ビジネスはすべて結果です。 良い結果を出さなければ、 いくら頑張ったと言っても 意味がありません。 例えば 売上が上がらないケースの場合、 どうすれば良いかです。 多くの人は 売上を上げようと焦るのですが、 なかなか結果が出ません。 我々プロは、 プロセス=結果ですので、 プロセスをいじります。 プロセスを見直し、 基本を組み合わせて 結果を出します。 売上は 新規顧客、 リピート顧客、 紹介顧客の 組み合わせの プロセスの中にあります。 プロセスと結果、 結果とプロセスを 大事にしましょう。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

『天職』


早く自分の天職を 見つけることです。 それには 今やっている仕事を 情熱を持って 命がけですることです。 この仕事が将来の夢に つながっているか この仕事が自分自身を 成長させているか この二点が重要です。 人間は自分の夢に 向かっているときと、 自己が成長しているときに、 楽しく、 とっておきの力が 発揮できます。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示
12