ビジネスに生かす禅的な思考を体得する
 禅と経営にブリッジをかけた21世紀の禅

『働き者』

『働き者』

戦後の貧しい時代を
多少でも知っている人、
発展途上国の人は働き者です。

子供のころから
家事や仕事の手伝いを
するのが当たり前でした。

みんなが命がけで
生きなければ
食べていけない時代でした。

ハングリー精神が
身に付いているからです。

現代はモノ余りの時代です。

各人が目標を高く持って、
自らをハングリーに
追い込むことです。

命がけで働くクセと、
仕事の筋肉を鍛えましょう。

それが一流への道です。


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj