ビジネスに生かす禅的な思考を体得する
 禅と経営にブリッジをかけた21世紀の禅

『得意分野』

『得意分野』

仕事は得意分野から着手する。

難しいところを先にやろうとすると、方法がわからず、時間と労力が見込み以上にかかってしまいます。

難しい部分は、ある程度仕事が進んでから取り組む方がよいです。

一見難しい仕事でも、順番通りにやるという先入観から自由になれば、できることは多い。

ある優秀な営業マンは、「好きなお客様から回ります」と公言している。

好きなお客様に会えば、気分がいいし気持ちも高まりエネルギーも出ます。

その後に難しい案件にチャレンジすると、成果が出やすくなります。


経営コンサルタント
飯塚 保人


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj