ビジネスに生かす禅的な思考を体得する
 禅と経営にブリッジをかけた21世紀の禅

最新のお知らせ


2018年10月1日 : 『自分の姿を鏡に映す』
リーダーは自分自身に
高い目標を持つ人です。

鏡を見て、
今日の自分は

「自分がなりたいと考えた人間」

かどうか、

そして

「尊敬しうる人間」

かどうかを見直すことです。

毎日鏡を見て、
自分のあるべき姿と
コミュニケーション
することです。

セルフチェックすることは、
習慣化することで
素晴らしいリーダーシップが
発揮できます。


経営コンサルタント
飯塚保人


鏡
2018年9月27日 : 『若手の教育は最初が肝心』
若い部下に対して
教育・指導をしていく上で
もっとも大切なことは
"最初が肝心"ということです。

社会人となり
会社に勤めることは、
これから40年以上にわたる
仕事人生を、
自分で責任を持って
成長しながら生きていく
ということです。

社会人とは
このことを自覚し、
真剣に働く気構えを持つ人です。

積極的に仕事に取り組み、
仕事の筋肉を鍛えることです。


経営コンサルタント
飯塚保人


教育
2018年9月26日 : 『今便利、将来不便』
易しい道と
困難な道が
あるとする。

どうしても易しい道を
選んでしまうだろう。

しかしその選択は、
自分の人生にとって
本当に正しい選択なのだろうか。

損の道、得の道も同様である。

人間は楽をすると
もっと楽をしたがり、
怠けるともっと
怠けたくなるものなのです。

いま、ここを
真剣に生きなければ
将来不便になります。

今の環境で全力投球しましょう。


経営コンサルタント
飯塚保人


損の道
2018年9月25日 : 『整理』
整理とは
準備作業であり、
同時に完了作業です。

仕事は開始する前に
整理・整頓・清掃をして、
終わった時にも
整理・整頓・清掃です。

また、整理とは
異常発見にもなります。

仕事の
「質を表すバロメーター」
にもなります。

今日も意思を入れて
3Sをしましょう。


経営コンサルタント
飯塚保人


3S
2018年9月21日 : 『すぐやる』
上司から指示された仕事に対して

「○○君、あの仕事は
どうなっているのか」

なんて催促されるようでは
仕事ができない人です。

特別な期日の指定がなくても、
仕事には納期が存在します。

通常は、
契約の納期と心の納期が
あります。

多くの場合の仕事は

「心の納期」

です。


「例の仕事は進んでいるのか」

と聞かれるようでは、
信頼は勝ち取れません。

心の納期、
準備のための準備が大切です。


経営コンサルタント
飯塚保人


即時処理